FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことばをはぐくむ ことば遊び

小学校特別支援学級コミュニケーター(難聴・言語障害通級指導学級の先生)の講義を聞く機会がありました。そこで、家庭でできるコミュニケーションのヒントとして挙げられたのが、
「自分のいいところはどんなところ?20個考えてみようという、ことば遊びゲームでした。
MB900418306.jpg
「いいところ」は、難しく考えることはなくて、
・子どもなら「泥団子を作るのがうまい」
・お母さんなら「餃子を上手につつめる」「美味しいコーヒーを淹れられる」
・お父さんなら「せみを見つけるのが速い」、なんでもOKなのだそうです。

お互いに交換すると、新しい発見があって更に楽しいとのこと。(そうかも!)
そして小学生なら、声に出す前に、メモにまとめて交換するとより楽しいのだとか。(なるほど!)

個数のハードルを下げたり、応用してみたりするのも、あり。
「楽しいと思うのはどんなとき?10個考えてみよう」
「たからものはなに?10個考えてみよう」
「おかあさんの苦手なものは?10個」。←この話題、子どもが食いつくそうです(笑)。確かに!

言葉(単語)の獲得と同時に、そこから会話がぐっと広がって、子どもとの心の交流が一気に加速されるというこの「ことば遊び」、ぜひおためしあれ。

「自分のいいところはどんなところ?」を考えたら、ぜひこの本「ぼくだけのこと」(森 絵都)(理論社)を読んであげてください。逆に「読んでからいいところを考える」のも考えやすいかも!

ぼくだけのことぼくだけのこと
(2013/04/16)
森 絵都

商品詳細を見る


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ 応援ポチっとお願いします!
Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^)
関連記事

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

★プロフィール

Mari

「のら犬」の由来は、住宅街を散歩/自転車で散策するのが大好きで、何でも美味しくいただき、食が太く早喰いなところから。モンテッソーリ教育教師養成校卒。娘はモンテッソーリ教育の幼稚園卒。児童養護施設、児童館、乳幼児サロン、幼児音楽療法教室他で活動中。小学生向けワークショップの企画、寺子屋運営もしています。

★応援ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ 
★最新記事
★インデックス
★読みたい記事を探す

★★★全記事一覧リスト★★★

★カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
★リンク
★Ads
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。