スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切り花を美しく長持ちさせる

娘が夏休みのサマースクールで生け花体験をして、家に持ち帰ってきました。
0731生け花体験 (1) せっかくの素敵なお花。長く楽しみたい。

お花の先生からは、切り花を長持ちさせる方法として
・花器に生ける前に切り口に塩をつける
・キッチンの漂白剤を1~2滴花器にたらす 、と教わって帰ってきました。

この他の、「なんちゃってモンテッソーリ教育風」の方法をご紹介しますね。

■重曹を使う方法
水1リットルに対して重曹大さじ1の割合で溶かした薄い重曹水溶液を花器にいれます。

重曹は、体内でもつくりだされる、体にも地球にもやさしく安全な天然素材「炭酸水素ナトリウム」なので、お子さんにも安心して扱えます。

で、どこがいったい「なんちゃってモンテッソーリ教育風か?」というと・・・、
・水の分量をはかったり、
・大さじ1杯の重曹をすくったり、
・かきまぜたり、
・花器へ水のあけうつしをしたり ・・・ 

手指や手首の随意筋を使う活動がいっぱい!手先を使って脳を鍛える要素(活動)は、日常生活に意外にあふれています!「おうちにお花を飾ろう」もぜひご参照ください。

■豆知識
重曹には薬用、食用、工業用の3グレードがある中で、工業用は口にすることが出来ないため、子どもの口になんらかで入ってしまうかもしれないことを考えると、食用か薬用がお勧め。(薬用のほうが高価)

■参考文献&私のお気に入りの本
「やさしい重曹生活」 (監修: 岩尾明子 主婦の友社セレクトBOOKS)
「人にやさしいナチュラルおそうじ-重曹酢せっけん-天然素材で家中きれい」(監修: 岩尾明子 大泉書店)


■ご参考
クリーン・プラネット・プロジェクト 重曹やエッセンシャルオイルの通販もあります。
http://www.cleanplanet.info/

 にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
お役に立てましたら、応援ポチっとお願いします!
関連記事

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

★プロフィール

Mari

「のら犬」の由来は、住宅街を散歩/自転車で散策するのが大好きで、何でも美味しくいただき、食が太く早喰いなところから。モンテッソーリ教育教師養成校卒。娘はモンテッソーリ教育の幼稚園卒。児童養護施設、児童館、乳幼児サロン、幼児音楽療法教室他で活動中。小学生向けワークショップの企画、寺子屋運営もしています。

★応援ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ 
★最新記事
★インデックス
★読みたい記事を探す

★★★全記事一覧リスト★★★

★カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
★リンク
★Ads
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。