FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画用紙と毛糸で手作りするクリスマスの靴下

クリスマスを前に、是非作っておきたいもの。
それはプレゼントをサンタさんにいれてもらうための靴下ですね!
クリスマス気分をぐっと盛り上げるために、今日はその靴下を手作りしましょ♪ ↑(^^)↑

縫い刺しはモンテッソーリ教育の『日常生活の練習』の分野の活動ですが、今回はまだ針は使いません。でも手の動きは縫い刺しそのもの。本物の針と布で活動する前に、紙とセロハンテープで練習するイメージです。この活動(お仕事)が将来的には刺繍や裁縫につながっていきますよ。

★対象年齢: 4歳、5歳~
RIMG2693.jpg
★材料
・毛糸 (靴下一周分+持ち手の長さ+多少の余裕)
・セロテープ少々 (毛糸の端を巻いて持ち刺ししやすくするため)
・赤い色紙(画用紙)
・ペン
・ひとつ穴の穴あけパンチ
・おこぼし入れ(落ちた穴部分(ゴミ)を受ける箱)
・トレー

★準備:
・毛糸の端(片端)を、持ちやすく刺しやすいようにセロテープを巻いて強くします。(ゴム通しや針のようなイメージ)
・材料はトレーの上にひとまとめにして、やりたくなったらすぐに取り掛かれるように、また、場所を移動しても活動しやすいようにしておきます。

★提示(見せ方):
親が右利きの場合、手元がよくわかるように子どもを親の左側に座らせて、「見ててね」のあとは語らずにゆっくりと見本を示します。

①2枚の画用紙を靴下の形に切ります(もちろん子どもに切らせてもOK)。2枚同時に切るのは難しいなら1枚ずつ。

②靴下形に切った画用紙の周囲の縁から約1cmのところにペンで太く大きくはっきり● (丸)を2cm位の等間隔で描き、その●(丸)に位置を定めて2枚一緒にパンチで穴を開けます。(2枚一緒が難しいなら大人が開ける) 
穴あけ方法の詳細→→、「100円ショップの1穴パンチが教材に!」。

③毛糸の端を玉結びにして(玉結びができないなら裏側にテープで止めるだけでOK)、テープを巻いて強くした毛糸の端を持って、縫い刺し開始です。

④上から下に毛糸を入れて、次の穴は下から上へ毛糸を出す、これをゆっくり見せます。

⑤繰り返します。最後は玉結びでもテープ止めでもどちらでも、子どもの成長に合わせて。

⑥「やってみる?」と尋ねます。「(今日は)いい」と子どもが応えたら子どもを尊重して、またの機会に!

★MEMO:
・一枚紙でイラストのまわりなどを縫う練習をするのも楽しいです。
0627あひるの縫い刺し

・手提げバッグも同じ要領で作れます。
1010バッグ2

時間の余裕があったら、ノルウェーのペーパーバスケットも作ってクリスマスを楽しんでね!
RIMG1738.jpg


応援ポチっとお願いします!
 にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^)
関連記事

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

★プロフィール

Mari

「のら犬」の由来は、住宅街を散歩/自転車で散策するのが大好きで、何でも美味しくいただき、食が太く早喰いなところから。モンテッソーリ教育教師養成校卒。娘はモンテッソーリ教育の幼稚園卒。児童養護施設、児童館、乳幼児サロン、幼児音楽療法教室他で活動中。小学生向けワークショップの企画、寺子屋運営もしています。

★応援ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ 
★最新記事
★インデックス
★読みたい記事を探す

★★★全記事一覧リスト★★★

★カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
★リンク
★Ads
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。