FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単だけどとても素敵な3Dお花紙アート♪

お誕生会や運動会の飾りつけでお花を作るときに使ういろいろな色の薄い紙、あれがお花紙です。
RIMG1330.jpg

これ(花)は幼稚園の年長さんなら出来るかな。
(でも本題ではないので超簡単に説明します)

① 7~8枚重ねぐらいのお花紙を1.5cm位の幅でじゃばらに細長く折っていって、
② 真ん中をホチキスでとめて、(或いは輪ゴムで束ねて、)
③ 一枚ずつ花びらを丁寧に開いていって、作ります。

今日ご紹介したいのは、このお花紙を使ったアートです
RIMG1331.jpg
とっても簡単、でも素敵。子どもは手先を使った作業が十分に出来て満足。簡単なので、見本を示したあとは手伝わず、子どもの興味が尽きるまでどんどん自分でやらせてあげてくださいね。

★対象年齢; 2歳~
(ティッシュペーパーを握って丸められる子ども。丸めたい子ども。)

★材料:
・お花紙 (100円ショップのもので十分)
・画用紙 (画用紙の色で、作品の雰囲気がかわります)
・クレヨンや色鉛筆
・糊

★準備: お花紙は、節約のためあらかじめ半分に切っておきます(^^;

★作り方(提示のしかた)
最初に、「これからお花紙でお花を作ります。」と伝えます。
(「ティッシュペーパーを単に丸めていたずらするのとは違うのよ」という意味も込めて)。

① 画用紙に、茎と葉っぱを描きます。(お絵かきを始めた2~3歳の子は自分で、まだ描けない子はママがどうぞ!)
② 半分に切ったお花紙を、手のひらでくしゃっと丸めて玉にします。
③ いろいろな色で「くしゃ玉」を作ります。
④ 作った「くしゃ玉」を画用紙の絵にあわせて貼ります。
⑤ はい、お花畑の出来上がり!

さらに豪華なアートにするには:
⑥ 小さく(4~5cm四方に)切ったお花紙を、真ん中で1回だけクルッとひねります。
⑦ 蝶の出来上がり!お花の周りに糊で貼り付けます。
⑧ 豪華バージョンのお花畑の完成です!

お花畑に限らず、アイデア次第でいろいろなアート作品が出来上がると思います。この写真は、⑦の蝶(リボン)だけで作った、「あじさい」の花。幼稚園で梅雨の季節に作りました。
RIMG1329.jpg

水色の画用紙に白いお花紙で作った「くしゃ玉」の「雲」をどんどん貼り付けて、太陽や鳥を描いて、「空」も出来ますね!

「握る」敏感期にいる子どもは、繰り返し繰り返し、くしゃくしゃに握って丸めて玉をたくさん作ることでしょう。たくさん作品が完成したら、壁に飾ると壮観です。

~ お役に立てたら、嬉しいです。ポチっと応援お願いします ~
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ 
Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^)
関連記事

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

★プロフィール

Mari

「のら犬」の由来は、住宅街を散歩/自転車で散策するのが大好きで、何でも美味しくいただき、食が太く早喰いなところから。モンテッソーリ教育教師養成校卒。娘はモンテッソーリ教育の幼稚園卒。児童養護施設、児童館、乳幼児サロン、幼児音楽療法教室他で活動中。小学生向けワークショップの企画、寺子屋運営もしています。

★応援ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ 
★最新記事
★インデックス
★読みたい記事を探す

★★★全記事一覧リスト★★★

★カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
★リンク
★Ads
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。