FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップで世界の国旗を覚えよう!

サッカーのワールドカップ開催中です!
世界各国の国旗をテレビや雑誌などで目にすることが多いですね。

娘が通っていたモンテッソーリ教育の幼稚園では、オリンピックやワールドカップの開催前に、モンテッソーリ教育の【文化教育】の活動として、興味がある子どもは『せかいのこっきえほん』作りの活動(お仕事)をしていました。
africamini.jpg

ここでいう「こっきえほん」とは、「塗り絵」で作る自作絵本のこと。鉛筆を握る、ハサミで切る、枠に合わせて貼る、糊を伸ばす、などの【日常生活の練習】の要素が満載です。「アジア」「ヨーロッパ」「みなみアメリカ」「きたアメリカ」「アフリカ」など、地域で画用紙の色を分けて、数冊組の絵本を完成させます。(注:全ての国を塗るのは無理だけどね)

① 国旗の図柄のぬりえに、色鉛筆で見本通りに色を塗ります。
② ハサミで切り取ります。
③ 国の名前をひらがなで書きます。ハサミで切り取ります。
④ 画用紙に糊を(指で)貼ります。
⑤ 画用紙を半分に折って絵本のようにして、
⑥ 表紙に「アジアのこっきえほん」と書き、「自分のなまえ」も書きます。

asia mini
northamericamini.jpg
  完成!!

ところで、「ぬりえにする国旗の図柄はどうするの?誰が書くのさ?」と思った方いらっしゃいますよね?やはり。私もずっと、「国旗の図柄のぬりえ用紙を家でママが作るのは大変すぎ!ブログで紹介したいけどできないなあ」と思っていたのだけど、こんな本を発見しました。

ぬりえブック せかいのこっき (ぬりえずかん)ぬりえブック せかいのこっき (ぬりえずかん)
(2009/11/18)
不明

商品詳細を見る


これは既に一冊にまとまって絵本になっているけど、大陸ごとに1冊ずつ完成させる手作りの「こっきえほん」のほうが、集中力がまだ長く続かない年頃の子どもには達成感が小分けに訪れて、一層嬉しいかも。(本をコピーして使うとハサミや糊の練習もできていい。)


~ お役に立てたら、ポチっと応援お願いします ~
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ  
Ctrlキーを押しながらポチっとすると、画面が飛ばずにポチできます(^^)
関連記事

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

★プロフィール

Mari

「のら犬」の由来は、住宅街を散歩/自転車で散策するのが大好きで、何でも美味しくいただき、食が太く早喰いなところから。モンテッソーリ教育教師養成校卒。娘はモンテッソーリ教育の幼稚園卒。児童養護施設、児童館、乳幼児サロン、幼児音楽療法教室他で活動中。小学生向けワークショップの企画、寺子屋運営もしています。

★応援ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ 
★最新記事
★インデックス
★読みたい記事を探す

★★★全記事一覧リスト★★★

★カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
★リンク
★Ads
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。